★節分イベントで大盛り上がり★

鬼は外! 福は内!

今日は同じSIPsグループの方々をお招きして、節分イベントを開催しました。

まずは先生による節分の解説から。日本では邪気祓いとして「鬼は外、福はうち」と言いながら豆まきをするという伝統文化をイラストでわかりやすく説明しました。その後はいよいよメインイベント「豆うつし競争」です。ルールは、お箸を使って20個の豆を誰が一番速く別のお皿にうつすことができるか。昨日、予選が各クラスで行われ、それぞれ一番速かった2人が今日の決勝に進出します。

闘志に燃える学生6人と日本人ゲスト(豆10個追加のハンディキャップあり)による豆うつし競争、結果はなんとネパール出身のアニルさんが優勝! 割れんばかりの歓声と拍手で盛り上がりました。

続いてハンディキャップなし(全員が一人30個)でもう一戦。結果は日本人ゲストの方々によるワンツースリーフィニッシュ! お箸の国の人の実力を見せていただきました。こちらも大歓声と拍手が起きました。

鬼に豆を投げつけ、福の神に豆を渡し、職員も節分気分を満喫しました。

福の神が皆さんに訪れますように。